耐震診断・耐震補強施工専門 大阪・神戸・名古屋 の匠一級建築士事務所

新着施工実績紹介

K様邸 リフォーム工事

使っていなかった3階の部屋をリフォームして、また使いたいとご依頼がありました。照明器具もLED照明を選択したり、最上階のため天井裏には断熱材をしっかり敷き込むことで、省エネルギー住宅としてすっかり生まれかわりました。

耐震補強工事施工事例

K様邸 耐震リフォーム工事
基礎から壁までしっかり耐震補強した後に、キッチン・玄関・2階のトイレ設置など、家の大部分をリフォームすることとなりました。耐震性を満たしながらも開放感が得られるように、扉をすべて引込扉に変更したほか、室内を明るい仕上げの配色にすることで全体を明るくすっきりした印象となるよう計画しました。
K様邸 リフォーム工事
使っていなかった3階の部屋をリフォームして、また使いたいとご依頼がありました。照明器具もLED照明を選択したり、最上階のため天井裏には断熱材をしっかり敷き込むことで、省エネルギー住宅としてすっかり生まれかわりました。
N様邸 耐震リフォーム工事
耐震補強工事と一緒に、外壁の張替えや屋根の葺替え、外構の整備など、建物中外からのトータルリフォームをご提案しました。耐震補強で安全性が高まっただけでなく、暮らしやすさと美観も向上した住まいとすることが出来ました。
K様邸 耐震リフォーム工事
耐震補強と併せて、キッチンリフォームのご要望をいただきました。耐震診断では2階を増築されたことにより家全体の構造が不安定なものになっていると判明しましたので、1階部分の既存壁を耐震補強して壁量・バランス共に向上させるようにしました。
I様邸 耐震リフォーム工事
耐震補強と外壁の張替えに合わせ、隣地をお客様用の駐車場・駐輪場に整備する一体的なリフォーム工事をご提案しました。駐車場側には新たに勝手口を設け、お客様用の動線と住居部分の生活動線を分けることが出来ました。
N様邸 耐震補強工事
耐震補強工事と同時に、建具の入替とクロス貼替工事を行いました。新しい建具には以前のものよりも明るい色の木目を選び、部屋全体を明るい印象に変える事が出来ました。工事費は名古屋市の助成制度を利用することで、お施主様の負担を減らして耐震改修を行うことができました。
O様邸 耐震リフォーム工事
以前もモダンな印象のリビングだったのですが、一室の大空間であった為に壁量が足りず揺れに弱い状態となっていました。そこで新設壁を入れて全体を補強する案を提案しました。リフォーム前と比べ、なるべく違和感がないように「ひかり壁」設置を選択。明るくすっきりとした雰囲気にリフォームできました。
H様邸 耐震リフォーム工事
玄関を450㎜程広げて、雨に濡れることなく駐車場まで通り抜けられるカーポートを取り付けました。また、傷んでいた前面の軒の梁を補強し、梁下に新設壁を設けました。その壁を活かして新しく物置を造りました。
O様邸 耐震リフォーム工事
ほとんど使っていなかった部屋を生き返らせることができました。窓に断熱サッシを取付けたり、造(つくり)付けの壁面収納を設置しました。使いやすさと機能にこだわり、照明器具も昇降機能付きのものを選びました。
T様邸 耐震リフォーム工事
お施主様の「築60年の家の耐震性は気になるが、古民家風のイメージを変えることはしたくない。」とのご要望を受け、長年愛着を持って使われてきた既存の建具を補修し、再利用する耐震リフォームをご提案。住み慣れた家のイメージを壊すことなく、耐震性のある家になりました。
ページトップへ戻る